おいしいを超える「何か」

こんにちは、たてちゃんです!

今僕は夏休みなので帰省しているのですが、
数日前に矢野ちゃんを僕の故郷に連れてきました。

姫路城へ、いざ出陣!

僕の故郷は姫路市からさらに1時間くらい車を走らせた
ど田舎なんですが、

せっかく姫路の近くに来たということで、姫路城に行ったり
僕のお気に入りのレストランに行ったりしてきました!

姫路城は実は世界遺産なのですが、
いくら世界遺産って言っても地元だと
こうゆうところってあまりいかないんですよね。

最後に行ったのは、小学生の頃だと思います。

で、初めは乗り気じゃなかったんですが
矢野ちゃんが「いこういこう!」ってうるさいので
いざ行ってみるとめっちゃイイ!笑

「こんなすげえ城、大昔にどうやって作ったんやろ!?」
って感動しまくりでした。

子供のように、やべえすげえを連呼している僕を側に
矢野ちゃんは見る視点が違いました。

俺だったらこの城どうやって攻めるかな?
という視点で見ていました。

やっぱ矢野氏は違うわぁ・・・と一本取られました。

そしてキングダムの王翦風に、
「この城はどうやっても落とせない・・・」
と言ってました。

たてちゃん
かっこつけやがって笑

まぁ、それだけすごい城なんですね。
ネットで最強の城ランキングを見たところ3位でした!

僕と「ラ・ベッラルーナ」との出会い

姫路城の話はこれくらいにしておいて
今日の本題!

僕のお気に入りのレストランのお話をします。

このレストラン、味はとんでもなくおいしいですが、
まずは僕がこのレストランと出会ったお話から。

レストランの名前は、「ラ・ベッラルーナ」という
オシャレな名前です。
イタリアンのお店で、ご夫婦で経営されています。

こんな感じ!

実はこのお店は僕の通っていた高校の目の前にあるんです。
僕の通学路に面していたので、
3年間ずーーっと見かけていたのですが、
一度も行ったことはありませんでした。

「オシャレな佇まいだなー」
くらいにしか思っていなかったのです。

たてちゃん
すみませんでした・・・

でも、ひょんなご縁から僕はこのお店と
出会うことになったんです。

3年間スルーし続けた結果、
偶然に偶然が重なり出会うことになったんです。

このお店に行くのは2回目だったのですが、
初めて行ったのは今年の3月でした。

住所をカーナビにセットして
車で向かっていると、

「あれ?昔通った通学路と一緒?
あれあれ・・・ええええ高校の目の前!!!」

と驚きと感動を隠せなかったのを覚えています。

懐かしき母校を眺めながら、素晴らしいお料理頂く。
こんな贅沢、他にあるんだろうかって思うほど最高でした。

初めて行った時は両親とこのお店を訪れたのですが、
3人揃って大絶賛し、その日からリピーターになりました。

どの料理も「優しさと温かさ」があって、
おいしいだけでなくおいしいを超えた何かがあったんです。

最高の料理たち

で、あまりにも気に入ったので今回は矢野ちゃんを
連れて行こうってなったのです。

いざ店内に入ると温かく出迎えてくださいました。

前日が奥さんの誕生日だったので、
僕たちはプレゼントのお花を用意していました。

とても明るい方なので、ピンクを基調にした明るいお花を用意しました。こんな感じ↓

サプライズになるかなっと思ってお渡ししたら、
「えええ!!ありがとう〜!」と言って大喜びしてくださいました。

喜んでもらえて、僕たちもとっても嬉しかったです。

そして席に着き、いざ実食!!
コース料理だったので、前菜から順番に出てきました。

夕顔とベーコンのスープ!

サラダ!

スモークはまちのトマトソースパスタ!

ハンバーグ!

サービスの梅ソーダ!

どの料理もとんでもなくおいしく、
矢野ちゃんと2人で「やばくない?!」と言ったり、
おいしすぎて言葉が出てこなかったりしました。

まず、思ったのが「食材たちの力がしっかりと引き出されて調和していた」
ってことです。

例えば、スープだったら夕顔の淡白で優しい風味や
ベーコンのしっかりとした味わい深い風味が口全体に広がりました。

サラダは、素材それぞれの風味を活かすために優しい味付けになっていて、
生ハム、ピクルス、メロン、葉野菜それぞれの味を一つずつ楽しむことができました。

ハンバーグは味付けがビーフ本来の奥深い風味を引き立て、
「お肉ってこんなうまいん?!!!」って固定概念がぶっ壊れました!
今まで食べたハンバーグの中で圧倒的1位でした!

周りの焼き野菜たちもそれもまぁ見事にハンバーグを引き立ててくれて、
名脇役でありながら、主人公並みのインパクトを与えてくれました。

本当にどの料理も全員が主役でした。

どれか一つが目立って、
他の食材たちはただのオマケって感じが全くなく、
全てが一体となって僕たちを感動させてくれました。

一言でいうと、「みんなで1つ!」です。

こんな料理を僕も作れるように日々修行修行の毎日だなと思います。

おいしいを超えた「温かさ」

そして、もう一つ思ったことが本当に料理が温かい!!!!
温度の話ではなく料理に込められた気持ちの話です。

もうね、口に入れた瞬間もちろんうめぇぇ!!ってなるんですが、
それと同時に呼吸がすーーっと深くなって体がジーンと温かくなるんです。

「みんな本当にありがとう!」って心から言いたくなる感じ。

こんなことが起きるのも、
ご夫婦がとってもいい思いで作ってくださったり、
農家さんが手間暇かけて一生懸命作ってくださったり、
食材たちが秘めたパワーを僕たちに与えてくれたり。

そうやっていろんなことが重なって
今僕の目の前に辿り着いたんだと思います。

本当に感謝しかありません。

ご夫婦は本当に笑顔が絶えない方で、
話している僕たちも自然と笑顔になります。

そんなご夫婦の温かさがちゃんと料理にも表れていて、
食べる人の心にポッと火を灯してくれます。

こんな料理が世の中に広がればみんな幸せになれる。
そう思わせてくれる料理でした。

ほんと、ごちそうさまです。

偶然に偶然が重なった、まるで奇跡と言えるような出会い。
こんな大切な出会いはいつまでも大切にしたいと思います。
春休みに帰ってきたら、絶対行こうと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

では、今日はこの辺で!

P.S.次の日も来店

食べたすぎて次の日も来店してしまいました笑

「また来たん!!!」ってつっこまれました笑

その時の写真!

        

最高に美味しかった!

矢野ちゃんが
「このチーズケーキ美味すぎる・・・2018年一番の衝撃!
オレ、チーズケーキめっちゃ自信あったんだけどな、惨敗やわ」
ってしつこく言っててうるさかった笑

帰りにちょこっと母校にも行ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です