たてちゃんの自己紹介、第3弾✨

こんにちは、たてちゃんです!
今日は、自己紹介第3弾を書いていきたいと思います。

前回のおさらい

前回の自己紹介の内容を簡単にまとめておくと、

・高校生の時は、どんな生徒だったのか?

→勉強への意識は比較的高く、友人たちの相談によく乗っていた。
→恩師の運営していたブログに出会い、興味を持った。
→恩師の経営する塾に入塾し、浪人生活を送った。
→その結果、学力面だけでなく人間性の面でも成長することができた

・恩師との運命的な出会いとは?

→僕が恩師のブログを読んでいなかったら、
彼の経営するオンライン受験塾に入っていなかった

→オンライン受験塾に入っていなかったら、
浪人中に大きな成長をすることができなかったし、
恩師の手伝いをすることもなかった

→そうすれば、塾講師をやることもなかったし、
なんの目的もなく大学生活を過ごしていたかもしれない

→つまり恩師との出会いは、
僕の人生に大きな影響を与えてくれた

・なぜ塾講師をやりながら、恩師の塾の手伝いをしているのか?

→「生徒をただ大学に受からせるだけでなく、
その先の人生までをここまで考えてくれる人は他にいない!」
と思い、恩師の理念に共感してこの考え方を広めることを決意。

→恩師や恩師の働く塾で教わった考え方を使って、塾講師として働き、生徒の未来を少しでもよくできるように貢献しよう。

前回の自己紹介の記事は↓から。

たてちゃんの自己紹介、第2弾✨

2018.05.27

今回の記事では、

・ 僕が僕の使命に気づくまでの軌跡

について書いていきますね!

お金お金マインドになってしまった

僕は大学生になってから、

・周りの人があまりやらないようなこと
・自分が今まで経験してこなかったこと
・興味があること、憧れること

を進んでやってきました。

やったことの中に、
ネットビジネスがあります。

ネットビジネスと言っても、
・アフィリエイト
・物販
・投資
・情報販売
など色々あるのですが、

僕は思いつく限り全部に手を出しました。

最初の頃は、やりがいがあってお金も
きちんと稼げる仕事を見つけよう!
と思ってやっていましたが、

その内…

・お金さえ稼げればやりがいなんて
どうでもいい

・とにかくお金お金・・・

というような考え方に変わってしまい、
1日中お金のことばかり
考えるようになってしまったんです。

この頃はまだ、大学1年生の9月から12月くらいで
まだ恩師の手伝いも塾講師もやってませんでした。

部活とサークルにほとんどの時間とお金を割き、
時間とお金がいくらあっても足りないような状態でした。

そんな風にして、どんどん追い込まれていき、
そうなればなるほど、どんどんお金への執着心が
強くなっていったんです。

そして、大変なことが起きました。

僕は詐欺にあったのです。

最初は自分が詐欺に遭ったなんて
考えられずにいたんですが、

時間が経つと、「僕詐欺に遭ったのか」
と、受け入れていました。

そして、こう解釈しました。

詐欺に遭ったのは、欲に任せて
自分のためにお金を稼ごうとする僕を

神様が「そっちいっちゃだめよ」と
止めてくださったのだと。

そして、もっと世の為、人の為に
頑張れる人間になりなさいと
いうことなんだと…。

借金したお金を
詐欺によって失い、

その他、カンボジアへの旅費や
他のネットビジネスに
費やした借金がかさんで、

借金は合計、80万円になっていました。
ここから2年間、僕の借金返済習慣が
始まります。

(借金の借用書)

現在は、返済まで後20万円のところまで
きています。

どうやって僕が使命に気づいたのか?

で、どうやって使命に気づいたのか
なんですけど、

詐欺に遭った後、恩師の塾の
お手伝いを始めたんです。

世の為、人の為に役に立とうという
思いからでした。

その塾は過去の自己紹介でも書いた、
ミスターステップアップという塾です。

この塾は、

「いいごはんを食べて元気いっぱいになれば、
受験勉強を頑張れる!」という思いから、

受験生のための飲食店も経営しています。

僕は、受験生のためにここまでやるのか!
と感動しました。

そして最近では、ごはんの大切さを伝える
映画も作っています。

詳しくはこちら!

僕はこの塾と関わり始めてから、
昔、「料理学校に行って料理人になろうかな」
と考えていたことを思い出しました。

当時は、単に料理が好きだから料理人になりたい
と思っていました。

この飲食店では、店長のちこさんという方が
何冊か本を出版されているのですが、

僕はその本を全部買って全部読みました。

そして、この時気付いたんですね。

「僕の使命って、食の大切さを伝えて
みんなを幸せにすることなんじゃないかな」
と。

これに気づけたのは、借金をしたり、
詐欺に遭ったり、ネットビジネスをしたり、

起業したり、カンボジアに行ったり、
恩師の塾に入ったり、浪人したり、

そうゆうことがあったからこそだと思っています。

僕の人生の何か一つでも欠けていたら、
使命に気づけていないと思います。

僕と関わってくださった人たちに
本当に感謝しかないです。

使命に気づいてから、
僕の生活も激変し、

感謝の心をもって
料理を作るようになったり、

食のものすごい可能性に
気づいたり、

周りの人たち、物たち、いろんな物
全てに感謝するようになったり
しました。

現在は、
映画の運営を手伝ったり、
レシピサイトを運営している会社でインターンしたりしています。

これからも、使命の下、もっともっと成長して、
世の為人の為になろうと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

では、この辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です